前へ
次へ

歯医者が予約制になっている理由を知る

美容院に行くときは事前に予約をするでしょう。予約せずに行くと予約者がいない時間まで待つ必要があり、予約者が埋まっているときはその日に利用できないときもあります。一方風邪などをひいてクリニックに行くときに予約をする人はいないはずです。待たされることが多いもののそれを承知で行くしかありません。では虫歯が痛くて困るときに行く歯医者はどうかと言えばクリニック式ではなく美容院式で事前に予約をするのが一般的とされています。歯医者は歯や口腔関係の疾患の治療を行ってくれます。それなら歯が痛いときに予約なしに駆け込んで治療をしてもらいたいと考えるでしょう。しかし実際には予防歯科で通院している人が多く、歯が痛むからと緊急に駆け込む人は一部になるようです。予防歯科は緊急を伴わないので患者側もクリニック側もいつ行ってもいいのでしょう。それなら予約制にして待つ人を少なくした方が利用し易くなります。歯医者によっては緊急の歯痛の治療も受け付けてくれますが、待たないといけないときもあります。

Page Top